消費者金融利用

消費者金融を利用しよう

たとえば急な出費が重なったりすると、給料日前にどうしてもお金が足りなくなつことってありますよね。そんなときに、大変頼りになる存在が『消費者金融』です。

 

消費者金融を利用するメリットは、なんといっても申込みが簡単で、審査がとってもスピーディな点です。もちろん窓口で申込みをすることも可能なのですが、オススメはインターネットのホームページ上から申込みをする方法です。

 

この方法ですと、誰にも見られることなく、申込み、審査が受けられるので安心です。

 

さらに、大手消費者金融のホームページであれば、事前に自分の借り入れ可能額をシュミレーションしてくれるページがありますので、こちらを活用すれば審査が通らなかったり、借入額が大幅に減少してしまうなどのリスクを軽減することが可能です。審査も短時間で終わりますので、早ければ即日融資が可能となります。もちろん、利用する際には計画性を持つことが大事ですが、そのことを理解して利用するのであれば、困ったときに助けてくれる強い味方です。上手に利用して、ピンチを乗り切りましょうね。

銀行カードローンは総量規制の対象外です

私は銀行のカードローンを利用しています。今の残高は180万円になっています。年収は600万円でその3分の1は200万円です。カードローンは3分の1以上の借り入れは出来ないと聞いていたので困っていました。  

 

そんなことを金融に詳しい友達に話したら、総量規制の対象は消費者金融だけで銀行の借り入れは対象外だと教えてくれました。さっそくカードを作った支店へ行って200万円の限度額を300万円に引き上げてほしいと交渉しました。担当者に引き上げる理由は何か、勤務先に変わりはないか、年収はどうかなどを聞かれました。  

 

銀行は保証会社に増額申請をします。銀行から3日後に返事がきました。今日から300万円に増額したのでご利用くださいとの内容でした。あと20万円しか枠が空いてないからどうしようかと困っていたのですが、増額してもらったので本当に助かりました。  

 

総量規制で借り入れができなくなっている人は銀行のカードローンに乗り換えられることがお薦めです。兎に角金利がかなり下がります。取引されている銀行へ行って相談する価値は十分あると思います。