カードローン審査

プロミスで融資を受けるまでにすること

カードをプロミスで作るためには、別の金融業者と同様に審査を受ける必要があります。
審査を受けることができる人は、収入が安定している20歳以上69歳以下の方で、アルバイトやパートの方でも問題ありません。

 

自分の場合は審査にちょっと受かるか分からないと心配な場合は、プロミスの公式サイトにある簡易診断を利用するとすぐに分かるため、この簡易診断でチェックしてから審査を受けるようにしましょう。

 

携帯電話やパソコンから、いつでも24時間申込ができます。
また、申込みを9時〜20時までに行うと、審査がスピーディで融資の可否がすぐに分かるため便利です。

 

すぐに審査の結果が分かり、契約が終ると、それからWeb、郵送、来店のどれかでプロミスに必要な書類を出す必要があります。
必要な書類としては、運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかを準備しましょう。
申込みをWebで行う場合は、審査に受かると借入がすぐにでき、融資を即日受けることもできます。

カードローンのCMが多くないのは何故?

消費者金融のCMはよく見かけると思いますが、カードローンのCMを見ることはないと思います。一時期バンクイックのCMはよく行われていましたが、現在は見かけません。カードローンが宣伝をしない理由としては、そこまでしなくても利用者がでてくれるということが言えます

 

カードローンは利用する方を制限していることが多く、あまり収入を持っていない方に申し込みをして欲しいとは思っていません。消費者金融はそうした方にも利用できますという形で宣伝していますが、カードローンはそのような形で利用はできません。従ってCMでの宣伝は控えていることが多いです

 

本当に限られた方のみにカードローンを利用して欲しいと考えているため、宣伝はネット上のバナー等に限って行われています。その方が効率よく宣伝が行えるというものです
なんでカードローンのCMは行わないんだろうと思っている方、大体このような理由で行われていないということです。信頼できる会社は、余計なことをしないと思っていればいいでしょう