プロミス魅力

プロミスの魅力ってなんなの?

プロミスのほかのキャッシング会社と違う点といえば、金利が低いということをあげることが出来ます。

 

実は、金利というのはキャッシング会社によって違いがあるものなのです。なので、金利が高いところもあれば、低いところも存在しているのです。
プロミスは、その中でも業界最低金利と言われています。

 

つまり、キャッシング会社の中でもプロミスを利用すれば、一番お得だということができるのです。出来るだけお得に利用したいという人は多いはずです、そのような人にプロミスはおすすめなのです。

 

同じ金額の融資を受け取ったとしても、返済した時に金額に差が出てしまうことがあるのです。それをプロミスでなら安く済ませることが出来ます。
このような理由からも、プロミスはキャッシング会社の名亜kでもとても人気が高い会社と言うことができるのです。
また、即日審査や即日融資と言われているサービスについても利用することができるので、急いで融資が必要な人も重宝します。

消費者金融と銀行が提携した背景

近年、大手の消費者金融は都市銀行のグループに加わり、自社のカードローンの運営の他に、親会社である銀行のカードローンの保証会社になっています。

 

消費者金融が都市銀行の傘下に入るようになった原因は事業の低迷による資金繰りの悪化ですが、そのきっかけとなったのが総量規制の施行と過払い金返還訴訟による資金の流出です。

 

2006年に設立された貸金業法による総量規制によって消費者金融の貸出は大幅に減少し、大手消費者金融の現在の貸出残高はピーク時の半分以下になっています。また、同時期から起こされていた消費者金融に対する全国的な過払い金返還訴訟が多額の利益を奪う結果につながりました。そのため、消費者金融にとっては都市銀行から資金援助をしてもらうことが事業を継続させる上で最も重要となりました。

 

一方、銀行においても長年の経済不況から企業に対する融資が低迷しており、消費者金融と提携する形で堅調なカードローン事業に参入できることは銀行にとってもメリットがありました。 

 

さらに、消費者金融を保証会社とすることで貸出金に対する回収リスクが回避でき、また、精度の高い審査システムを利用できることで経費の削減にもつながりました。